2010年10月25日

メメ 眼の怪我の続き4

角膜潰瘍とデスメ膜瘤を起こしてしまい、角膜を瞬膜で覆う手術をしたメメ(白ペキニーズ オス 3歳)。

3週間経ち、抜糸をしました。

暴れるようなら、麻酔をかけなければなりませんでしたが、なんとか、麻酔をかけなくても、無事に抜糸をすることができました。
よかったよかった(^−^)。

傷もだいぶ良くなってきています。
目の中に、白くなっている部分がまだ残っていますが、少しずつなくなっていくそうです。

P1001166.JPG
だいぶ良くなりましたよ犬
⇒ 続きを読む
posted by ミルメメ at 16:48 |  ・動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

メメ 眼の怪我の続き3

角膜潰瘍とデスメ膜瘤を起こしてしまい、手術をしたメメ(白ペキニーズ オス 3歳)。

2週間後に再診に行った時には、だいぶ良くなってきているようでした。

用心して、後1週間、抜糸せずにそのままにしておくことになりました。

抜糸は、糸を2カ所切るだけで、すぐに終わるのですが、メメが暴れて危険だったら、麻酔をかけなければなりません。
おとなしくしていてくれることを期待するしかありません。。。

怖がりなメメっちょは、こんな時は、すごく大変です。(-.-)

P1000662.JPG
お外大好き犬

⇒ 続きを読む
posted by ミルメメ at 16:17 |  ・動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

メメ 眼の怪我の続き2

角膜潰瘍とデスメ膜瘤を起こしてしまい、金曜日の夜に手術をしたメメ(白ペキニーズ オス 3歳)。

1週間後の土曜日に、再診に行ってきました。

P1001163.JPG

瞬膜で目を覆う手術をしたのですが、それがずれてきていて、角膜の辺りが見え隠れしている状態になってしまっているようでした。
⇒ 続きを読む
posted by ミルメメ at 17:24 |  ・動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月02日

メメ 眼の怪我の続き

火曜日に、目ヤニが出ているのに気づき、動物病院へ連れて行き、目薬を処方されたメメ(白ペキニーズ オス 3歳)。

木曜日に再診に連れて行くと、悪化していて、手術を受けることになりました。

眼の状態としては、角膜潰瘍とデスメ膜瘤を起こしていました。
詳しくは、こちらを参照してください。
⇒ http://www.2211.cc/cat2/index.html(デスメ膜瘤)

今回行った手術は、瞬膜で角膜を覆うというものです。 参照 ↓
http://nihon.matsu.net/nf_folder/nf_diary/nf_kakumaku_kaiyou.html

⇒ 続きを読む
posted by ミルメメ at 00:04 |  ・動物病院 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。