2012年01月08日

安産のために、妊娠中にすべきこと



・普段から、体をこまめに使っておく。

・階段の登り降りは、腹筋の力をつけるのに効果的。(こけないように注意する。)

・足の親指に力を入れて歩く。(正しい姿勢に近づく。)

・ミネラル、ビタミンの豊富な植物性の食品を多く食べる。
  皮のまま調理する、新鮮な生野菜、乾燥食を食べるとよい。

・便秘を治す。

・腸の働きを高め、体を温める食べ物(塩、油、繊維)を食べる。

・筋肉を締め、汗を出す食べ物(海藻、するめ、かつお節、数の子、干し大根)を食べる。

・砂糖を食べない。

・動物性のものを食べない。

・お腹を出したりひっこめたりして、深くて力強い腹式呼吸の練習をする。
   (参照:夫婦のヨガ安産


すべてをこなすのは難しいかもしれませんが、無理のない程度に、一つでも多く実践できたらいいですね。


タグ:安産 妊娠中

posted by ミルメメ at 00:04 | マタニティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。